NES差し替えツールの進捗(続き

実装はほぼ終わってるんだけど、まだ細かいところが公開レベルになってない。
本体の使用感が少し悪いのと、
このツールで書き換えるときに内蔵NANDのバックアップを内部に取ってるのを
確実にそれで元に戻せるかどうかの検証とかが残ってる。
あとは、ドライバ導入用の解説Docを書かないとな…(zadigでlibusbKを入れる)

たぶん海外版NESClassicでは動かないので、検証用にだれか本体ください。
そのほか、実装してほしい機能とかあったら早めに教えてね。

どうやら世の中にはHACKROMとかいうジャンルがあるらしいのを知ったので、
その需要向けに使えるかどうかとかも確認してみる。

f:id:honeylab:20170103132945p:plain

f:id:honeylab:20170103133441p:plain

書き換え前に警告

f:id:honeylab:20170103133607j:plain

書き換えFWで起動した後も、電源投入後には必ず「改造品」で「権利の問題」があることを毎回表示するつもり。

 

ロックマンとそのHACKROMしか入ってないファミコンミニ

f:id:honeylab:20170103132810j:plain